🔰ペーパードライバーになってしまう人の家庭環境や特徴とは

ペーパードライバー歴10年になる歯科衛生士さんが兵庫県川辺郡猪名川町で練習開始されます。

今回、 ペーパードライバー教習を受講されるS様は 先日ペーパードライバー講習を行った歯科衛生士のM様の先輩です。

受講されるコースは、 M様と同じ4時限(200分)×3日コースでチャレンジされます。

練習するお車は ã€ã“の度購入された真っ白いNボックス。

■車で行きたい所S様の目標は、
・日生中央駅までの送迎
・山下駅
・川西能勢口駅
・職場までの運転練習
です。

家族構成は、6つ上の旦那さんと5歳になるお子さんが一人。おられます。

■乗らなくなった理由は?
親に言われて仕方なく免許をとったぐらい根っからの怖がりで
運転免許を取っても全く乗る気が無かったそうです。

家族の中で運転免許を持っているのは、お父さんダケで むかし、お母さんが免許を取ろうとした時にお父さんが大反対したらしいです。

家庭環境や特徴が運転に対する苦手意識を生む?!ペーパードライバー街道一直線

そんなお父さんは、厳格な人らしく、曲ったことが大嫌い。
絵に書いたような亭主関白だそうです。

お風呂に入るのはお父さんが一番。
お父さんが食事の為にテーブルにつくまで誰も御飯を食べだせない。
箸の持ち方、茶碗の持ち方、食事の時のルールなど事細かく指導されていたそうです。

家族みんなが、お父さんの顔色を常にうかがう状態だったらしく お父さんが言う事が何があっても絶対だったらしいです。

そんなお父さんに育てられたS様にも思春期が訪れた時。
ちょうど中学2年生の終わりごろから高校を卒業するまで 約4年間、
ほぼ一度もお父さんと直接会話したことがないらしいです。
目の前にいるのにお母さんを介して会話する感じ。

話さなくなった元々の発端は、お母さんの化粧道具を借りてお化粧して 出かける時、お父さんに 肌を隠しなさいと服装の注意を受けたことが発端だとか。

そんなS様も18歳になり、親に勧められて運転免許を取得。
最初は全く取る気がなかったけど・・・

お母さんに
履歴書にも書けるし、将来的にも運転免許は必要だと思うし、
お母さんも本当は何度も取っていた方が良かったと後悔しているから と説得されて取得されたそうです。

その後、お友達と一緒に合宿で免許を取得されたそうです。

想像してたより、その合宿免許が楽しくて
車の運転が好きになりかけたのですが
、

無事に免許をとって
家に帰ってきて
お父さんに横に乗ってもらい練習しようとしたのですが・・・
練習しはじめて、30分・・・
何度も
【怒られて】
【怒鳴られて】

泣いて。。。
車の運転を諦めたそうです。

そうなんですね!
何事も始まりが大事ですね!

ではでは、
今日から3日間よろしくお願いしま~す。!

🔰あなたに合ったベストな練習方法🚘
~Best driving school~
兵庫神戸ペーパードライバースクール

歯科衛生士さんも愛用の口臭予防とは 【ゴッソトリノ】

最新情報をチェックしよう!
>日本一の教習を目指して「 BEST DRIVING SCHOOL 」

日本一の教習を目指して「 BEST DRIVING SCHOOL 」

ペーパードライバーなど運転が苦手なお客様一人一人に真剣に向き合って1日でも早く運転出来るようになってもらう。それが スタッフ一人一人の願いです。運転が楽しい♪教えてもらえてホント良かった♪そう言ってもらえるようにこれからも頑張ります。

CTR IMG